2018年07月17日

茶の間

マーベルステーキニューヨークが、あった場所。
その前は奈良町食堂?があった場所に新しく
美容院&カフェ茶の間というお店ができました。


(2018年7月再訪)
朝方8時からのカフェだったのが、10時からに変更されていました。
夏の暑いときは朝方有難かったし
モーニングもおわっちゃって、残念。

こちらのカフェは時々イベントをやっているので面白いですね。
今回はカフェを開きたいという地元のママ友さんの
イベントの日だったようで、ランチメニューは一種類でした
DSC_0078.jpg

この日に限らず一日シェフを募集しているようで
面白いことやっているので驚きです。
千円のメニューですが、手間暇かかるメニュー&ボリューミー
パンが二種類とサラダに揚げ鶏とキュウリの酢の物、キッシュ
ビシソワーズだったかな

DSC_0081.jpg


更にデザートも盛り合わせ、これにほうじ茶がついてました
食べきれなかったためにハムのパンは持ち帰りさせていただいて
デザートもお包みしましょうか、ということで
HPのメニューとちょっと変わってしまったのですが
お腹いっぱいになったとき、テイクアウトの相談にも乗っていただき
ありがたかったです。
DSC_0082.jpg


今月はまた一日シェフの日が23日、24日
27日。28日、31日とあるようです。
また、一日シェフさんを募集もしているようなので
気になる方はぜひにリンク飛んでみてくださいね

ごちそうさまでした。


(ここから下はオープン当初2018年3月の記事になります)
8:00〜17:00までの朝型のお店になります。
DSC_0001.jpg


入口の看板もかわいらしい感じ
DSC_0002.jpg

入口を入ると普通に広々としたカフェ、
更にその奥に入口があり、それが美容室みたいです。

店内はこんな感じ
DSC_0006.jpg

美容室は動けない人用に送迎も行っており
介護相談などもやっているようです。
お年寄りに向けたカフェと喫茶だなと思っていたら

店長のブログには
【埼玉県内で作業療法士として病院、訪問看護ステーションで
働いておりました。生粋の埼玉県民です】とありました。
なるほど、こういう方がやっていらしているんですね。

メニューです
DSC_0003.jpg

ランチはカレーや小鉢のついた
魚料理や肉料理。この日は唐揚げと鯖ミソでした。
カレーは単品だと600円くらい
850円にするとドリンクとデザート、小鉢もついてきます
小鉢は5種類から選べ、ドリンクも5種類くらいから選べます。


こちらはランチ以外のカフェメニュー
ドリンク 450円前後
甘味は、ぜんざいやあんみつ 550円前後
おむすびセット 650円 もあります。
DSC_0005.jpg


カフェやランチで選べるハーブティや紅茶は
茶葉の香りが試せるようになっていました。
DSC_0007.jpg


相方さんは今月の選べる小鉢定食
鯖ミソ 950円
選べる小鉢は ひじきと 漬物
DSC_0010.jpg


私は相がけカレーセット850円
小鉢は限定の厚焼き玉子と切り干し大根。

ハヤシというよりビーフストロガヌフみたいな
とろっとしたビーフの出汁のきいたシチュー
カレーは家庭の味で安定したおいしさ。
DSC_0008.jpg

厚焼き玉子にはマークが入っていて
可愛らしかったです。
こちらも出汁巻たまごでおいしい
DSC_0009.jpg


私はセットの飲み物はジンジャーティにしました
ついている甘味は黒糖ソースのプリン
DSC_0012.jpg


お客様はやはり年配者が多く
若い女性一人もいらしてました。
雰囲気は清潔で落ち着けるひだまりみたいな場所です。

整体の仕事でも介護にかかわっている方多くいらしているんです。
介護は私もしたことがありますが、する方もされる方も
滅入ってしまうのでこういった場所があることで少しの
時間でも出かけてくれる方がいれば…と思います。
女性は話すことでストレス発散になりますもんね。
こういったお店は応援したくなりますね。


こちらでは毎月イベントとしてまるしぇを開いているようで
今度の日11日は東北の震災と重なることもあるため
東北フェアをするそうです。

28660617_167438597244117_1945312713751364002_n.jpg

31日は普通にブースのみですが、
11日は東北フェアとハープのチャリティライブがあるみたいです。

美容室ではまるしぇの際、ネイルケアなど特別メニューも用意
さいたまの他のお店、パン屋やお花屋さん
親子教室などの方も色々ブース出店するらしく
興味あるなぁ
皆様も、機会があればどうぞ行ってみてくださいね

(2018年 3/7追記)
気になったのでモーニングにも行ってきました。
早起きはお得ってことで、コーヒーなんと150円
DSC_0017.jpg

モーニングプレートもワンコインでドリンク付き
良いのかしら。
その日のパンを運んできてくれてその中から
ふたつ選べました。

あんぱんや、イングリッシュマフィン(バター付き)
クロワッサンにドライフルーツ入り、食パンや
朝食パンセットというのは小さめのパン3個入り
DSC_0018.jpg

HPに朝10時までと書いてある気がして慌てたら11時まででした。
朝はアールグレイにしてみました。
これだけで500円はしそうな紅茶のポット
DSC_0019.jpg


まさかのこれで500円
パンは食パンとクリームチーズにしました
食パンにベーコンと卵を乗せてもぐもぐ
クリームチーズは薄くてパリパリのかりかり
おいしいなぁー20150508102845.gif
DSC_0020.jpg


更にこんなちらしに気付きました
毎週月曜日に理学療法士さんを呼んで「大人のラジオ体操」
行われるようです。
整体の仕事でよく言うのですが、
ラジオ体操している人は体の調子が良いので是非おすすめ
なんと参加するとドリンクが無料で一杯いただけるとか
DSC_0021.jpg

午前中、朝からやっている店っていうのは限られています。
この辺だと牛丼の松屋…駅前のケーキ屋ラリーブ
宮原東口のすき家、モスかミスドかですかね…
朝からちゃんとしたものが食べられるお店は貴重です。
iina.gif
朝に限らずおにぎりセットもあるようですので
おにぎり好きとしては今度はそれを食べに行きたいなぁ


ごちそうさまでした


posted by ミキ at 11:36 | Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年07月13日

金嶋

宮原駅前、ほしのの跡地にできたのはラーメン屋さんでした。
鶏そば・骨付き鶏【金嶋】さんです。

IMG_20161103_120722.jpg
(2018年6月・再訪)


久々の来訪です。
駅前のラーメン屋ですのでゆっくりできない雰囲気があったのですが
大分変っておりました。

まず、
開店当初はレジで決めて席に通される形だったのですが
オーダーは座席に変わっていました。

客層も女性客、男性客、ご夫婦など、ゆったりとした感じ。


メニューです
ランチ限定セットメニューは880円〜1280円まで
唐揚げ定食や、鶏めしセット、
レディースセットに満腹セット
ラーメン単品もあります。880円〜1220円
DSC_0370.jpg




ランチ時テーブル上にはゆで玉子が
サービスで置いてありました。
お手拭きや胡椒、塩、水なども
DSC_0371.jpg


せっかくなのでレディースランチ880円
ハーフのラーメンと鶏めし
唐揚げにサラダにデザートがついてます


まず運ばれてきたのが鳥の唐揚げとサラダと小鉢
唐揚げも作り置きじゃなくなったようで良かった。
どれも美味しくいただきました。
DSC_0372.jpg


全部揃うとこんな感じ。
ラーメンと鶏ご飯小さめですがお腹いっぱいになります。
淡麗ラーメンはさっぱりと、お酢を入れると
更にあっさり、暑い夏に良いですね
DSC_0373.jpg


DSC_0374.jpg
とても美味しく、ゆっくりと味わうこともできました。
ラーメンの味も繊細で独特なセンスがあるため
また食べたくなるラーメンですよ。

女性同士でも気兼ねなく入れる清潔さが良いですね。

ごちそうさまでした


(2016年11月21日・開店三か月以内初訪問)
開店時に行った人の書き込みを見たら
新店ならではの接客がイマイチ…というものが多かったので
少し間をおいて一か月くらいしてから行ってみました。


入口を入ると「レジで先に清算をお願いします」という声

IMG_20161103_120849.jpg

メニューを見るのは来店してレジに行ってからですよね。
そうすると決まっているお客さんとは限らないので、
そこで、一組目が、もたつきます。
次にきたお客さんは、後ろに並ぶか
外に出るかを促されていました。

うーん… まぁ、 気を取り直して…

店内はこんな感じ。
ホシノのときと同じような席なので
隣と非常に近かったです
IMG_20161103_121310.jpg



店内は綺麗でしたし
テーブルの上の気遣いは嬉しかったです。
IMG_20161103_121315.jpg


髪留めが置いてありました。
水もセルフできるのは良いですよね
IMG_20161103_121425.jpg

しかし、また不満点。
料理が運ばれてくるまでに凄く時間がかかります。
ラーメンはまぁ、太麺は時間かかるとメニューにありましたが
鶏のから揚げ(300円)が出てくるのが遅すぎる。

ラーメンと同時でした。
しかも厨房を見れば、から揚げは作り置き
たくさん積んであります。
多分、オーブンで温めているのでは…と予想しましたが
そんなに時間かかるなら作り置きしないほうが良いのでは
しかも、私のは熱かったですが
友人のは冷えていました。時間かけて冷たいってどういうことなのか
IMG_20161103_122644.jpg



ラーメンです。
私は端麗をいただきました。塩味なのですが味の深みもあり
さっぱりといただけるし、メンマは刻まれていて食べやすく
女性が喜ぶおいしいラーメンでしたよ
IMG_20161103_122808.jpg

友人の濃厚ラーメンは
鶏の味が濃く、ねっとりとしたスープは冬場もおいしそう。
見た目も華やかでおいしいラーメンですね。
こちらのほうが麺は太くどっしりとしたラーメンです
IMG_20161103_122804.jpg


ラーメンが美味しかったし
店も綺麗で、BGMもジャズ。
良いところが色々あるのにもったいない…と
この時点では思っていたのですが、
2018年6月再訪したら改善されていて嬉しかったです


ごちそうさまでした




posted by ミキ at 15:04 | Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年07月07日

パスタ・アルデンティーノ 大宮店

パスタ・アルデンティーノ(Pasta Aldentino)大宮店とありますが、
アルデンティーノは全国でまだここしかないようです。
群馬にある会社が手掛けるナポリの食卓の系列店ですね。

川越にあるナポリの食卓を調べてみたらメニューはほぼ同じ
なぜ店名だけが違うのか謎でした。


外観はこんな感じ
昼でも夜でも値段は同じく1300円ほどでピザが食べ放題になります。
ピザ食べ放題には時間があり土日祝は17時半から
DSC_0301.jpg


中はこんな感じで、17時半に到着するようにしたので
まだ空いています
DSC_0282.jpg


メニューは色々ありますが、ここにこの時間きたなら
ピザ食べ放題しかないですよね
料理一品+ドリンクバー+ピザ食べ放題で1300円ほど
ドルチェセットなどもありますが、デザートピザもあるので
私はいらないかな
DSC_0277.jpg


この札を店員さんに見えるように置くと
店員さんが焼きたてピザを持って回ってきます
DSC_0283.jpg


ひっくり返してこれにしておけば
店員さんはスルーしてくれます
DSC_0284.jpg


さてドリンクバーへ
なかなか充実しています
DSC_0279.jpg



こっちはカクテルも作れるようになってます。
瓶のほうは一回押し上げると出てきて、横にあるドリンクバーで炭酸水など
押せばちょうどいい感じになります。二回押し上げると溢れちゃうかも。
DSC_0281.jpg


ディナーはサラダがついていないので
回ってくるピザ。
DSC_0285.jpg

ソーセージオニオンと三種のチーズかな。
今回回ってくるピザの回数や種類とかを数えてみました
二時間くらい居て、ソーセージオニオンは二回
三種のチーズも二回回ってきたかな

DSC_0286.jpg




メインの料理が運ばれてきました。
残念ながらメインはお肉料理などはなく、パスタ、ドリア、リゾット
などから選びます。YES小麦粉祭り
こちらは相方さんのペスカトーレ。具もたくさん入ってます。
DSC_0287.jpg


私はリゾットにしてみました
DSC_0289.jpg


こちらがきたもの
写真よりも具が少ないかなーと思いましたが
それでも十分具は入ってました。ちょこちょこアスパラとか
ピザに乗せていただきました。さすがに食べ放題のピザですので
具は少な目なのです。
DSC_0290.jpg


明太モチとラザニア風かな。
明太モチも人気なのか4回回ってきました。

DSC_0294.jpg


他には
マルゲリータ5回、クリームチーズ3回



海老とほうれん草グラタン風
DSC_0296.jpg

海老とネギの照り焼き
DSC_0291.jpg


その他
シーフードバジル、ツナコーン
照り焼きチキン、サラミとベーコン
ベーコン餅しょうゆ、チェダーチーズポテト
チキンとポテトのバジルマヨ
ベーコンとヤリイカ など、ローテーションかと思ったのですが
できるものを続々って感じですかね。


デザートピザは

ベリーとチョコ
DSC_0298.jpg


キャラメルナッツ、パイナップルとメープル
チョコカスタード、木苺ムースとチョコレート

バナナムースとチョコレート
DSC_0300.jpg


などなど

とにかく量が多く、パスタ&ピザをお腹いっぱい食べられます。
客層はカップル、家族連れなど、19時過ぎにはお客さんが並ぶほど
ゆっくりしてしまう人が多いと思うので、少し早いうちから出掛けた方が
良いかもしれません。


ごちそうさまでした





posted by ミキ at 00:23 | Comment(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年06月29日

蒙古タンメン中本

辛いもの好きな友人が遠方から来てくれたので
どこに連れていくか悩んで、蒙古タンメンに決めました。

ここは混むようなので多少並ぶのか覚悟で開店少し前に到着。
土曜日ですし列は階段下まできてました。

11時開店で、15分くらい待ったかな?
列は店内にもあります。
店内に入れたら先に食券を買って大人しく列に並んでおきます。



メニュー
塩タンメン(辛さ無し)から < 味噌ラーメン < 蒙古タンメン
< 五目蒙古 < 冷やし蒙古〜〜 <<< 北極 と辛さが上がっていきます。
メニューには表記してあるのでわかりやすいですね
DSC_0337.jpg


店内はこんな感じ
調理場の見えるカウンター形式
壁側にもカウンター。サインがたくさんあるので
待っている間はそれを見ていても面白いかも。
DSC_0338.jpg


テーブルの上には、唐辛子に酢に紅ショウガ
水もあるのでセルフでいただけます。
紙エプロンがあるのはありがたい。
スーツの人もされていました。
DSC_0339.jpg



こちらが蒙古タンメン 800円
味噌タンメンの上に辛子麻婆豆腐がのったものです
辛さの好きな友人は胃をやられているらしいので
大人しくこれにしていました。
本当は北極が食べたかったようですがそれはまた次回
DSC_0340.jpg




レディースセット
定食(麻婆+ご飯)にミニラーメンがついていて600円。安いです
「半味噌タンメン」「半蒙古タンメン」
「半北極ラーメン」「半冷し味噌ラーメン」から選べます。
はじめてなので味噌タンメンにしました。

味噌は多少辛いのですがなにか足りない感じ。
麻婆だけで食べると辛くてむせましたが
味噌ラーメンに入れると辛さがちょうどよいです。

玉子がついているのでクリーミーさがでて
美味しく食べられました。お酢を入れるとよりマイルド
なるほど、辛さに強くなくてもこれはおいしい。
DSC_0342.jpg


癖になる辛さという意味もわかりました。
おいしいです。また食べたいなー…という気にさせられます

ごちそうさまでした


posted by ミキ at 09:50 | Comment(0) | ラーメン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年06月22日

半田屋

川越にある半田屋です。

微妙な時間だったので人も少ないのですが
外見もボロボロで、名前も聞いたことなくてどんなお店なのかと
尋ねたら、自分で好きなものを取るセルフの定食屋みたいです。
和食を食べたかったので寄ってみました。

このときはまさかこのお店にこんなに度肝を抜かされるとは
予想もしていませんでした…。

DSC_0310.jpg


中に入ると…あ、結構綺麗
あとなんだか懐かしい感じの…学食とか社員食堂とか
そんな感じでした。
DSC_0313.jpg


メニューはこんな感じで
うどん、ラーメン、カレー、丼などが書いてあり安いなー
DSC_0311.jpg


しかしここからが凄い
冷蔵コーナーに前菜的な小鉢がずらり
サラダや酢の物、煮物、150円前後
DSC_0314.jpg


右を見ると丼系も350円?安
正面や右横にはフライ系〜100円くらい
DSC_0315.jpg


奥にもあります。おかず系肉団子
中華風炒め物、肉じゃがエビチリ100円〜200円
DSC_0316.jpg


ご飯も5種類も盛り方がありました。
ちょい盛99円〜中盛209円
DSC_0317.jpg




とても広いので座るところも充実
入ってすぐの席や
DSC_0312.jpg


家族テーブルのような席
DSC_0320.jpg


奥もこんなに広い。そして清潔
DSC_0323.jpg



しかもレンジや調味料、ラップまで用意されてます。
なんだろうこれは主婦層のテンションがあがりそうです。
DSC_0322.jpg


生姜焼き丼(350円)、アボカドと豆腐のサラダ(〜200円)
ししゃもフライ(80円くらい)ニンニクの芽の中華炒め(200円くらい)
値段うろ覚えですが、これだけ取っても千円いきません
DSC_0318.jpg



炒飯(290円)、豚汁(180円くらい)、酢の物(100円くらい)
鶏肉の中華炒め(200円くらい)、揚げ出し豆腐(100円くらい)
値段うろ覚えですがこちらも千円いかなかったような
DSC_0319.jpg


というか食べきれず(笑)持って帰ろうかと思いましたが
それを見越していた相方さんが食べてくれました。


こんなお店があったとは…。
本当に学食や社員食堂なみに安くて、しかもバラエティ豊か。
近くにいる人は自転車でも通いたくなる意味がわかりました…。

こんなに安いのにお米がおいしい
米好きの私は大満足です
外人さんもここだと安く色々な日本食が食べられますね。


どうやら上尾にもあったようですが今はもうやってないみたいですね。
さいたま市は武蔵浦和、あと越谷市にもあるようです。

時間は4時とか5時とか微妙な時間だったのですが
老夫婦や、おっちゃん一人客、家族連れなど
12人くらいいましたが、席が広いので気になりません。


コンビニより安く、しかもゴミも出ない。
しかも24時間営業らしいです。
いやー凄いお店もあったもんだ

ごちそうさまでした




posted by ミキ at 18:45 | Comment(0) | 和食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年06月13日

日乃屋カレー

大宮店で食べたわけではないのですが
日乃屋カレーです。大宮と川口にあるようですね。
大宮はドンキの近くみたいです。
そういえば見たことがあるなー。

ここのカレーは東京湯島で生まれたのかな。
神田のカレーグランプリで優勝
2015年には殿堂入りを果たしています
DSC_0344.jpg



メニューを選び入店時に食券を買います。
名物がカツカレー 750円です。

他、チキン、メンチ、卵、三種の野菜、ほうれん草
茄子、チーズなどがありました。千円届くものはなくお安いです
DSC_0345.jpg


友人はカツカレー
元々友人の勧めで入りました。
カツ大きいです。これで750円は安い…
DSC_0346.jpg


私はほうれん草カレー
ここのカレーは甘め、甘い?いや、スパイシー?

はじめ甘さを感じるが、後味程よい辛さですっきりな
なんとも懐かしい日本のカレーです。これは癖になる。

ほうれん草がこれでもか!と入っていてびっくりしました。
野菜好きな私は物凄く嬉しい。7部盛りで680円、普通だと780円でした
DSC_0347.jpg


7部盛りでご飯の量は200g普通盛りは300g
かなり具の量が多いので7部盛りでも充分だと思います。
とても美味しいカレーでした。

今度改めて大宮のも行ってみようかな…。

ごちそうさまでした


posted by ミキ at 11:11 | Comment(0) | 全国チェーン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年06月08日

伝説のステーキ屋

すた丼の手掛けるステーキ専門店、伝説のステーキ屋
宮原方面から大宮市場を超えて運動公園手前にあります。

DSC_0206.jpg

自動販売機の横にも(笑)

DSC_0207.jpg


店内はこんな感じ。アメリカをイメージしているのかしら
DSC_0208.jpg


珈琲紅茶、ライス、カレー、スープ無料で付きます
だから基本のお値段は全部ちょっとお高め。
サラダはついてないので、近くにあるブロンコビリーに
押され気味ですよね。こっちは本当に男性向きなんだと思います。


2018年6月現在
一番安い200gのハンバーグ1280円
グラム数が増えて一番高くて950g3820円

サイコロステーキは200gで1480円
他には
数量限定のチョップドステーキ 225g1380円
熟成ステーキ 200g 1480円
スタミナステーキ200g 1380円など
img-menu3_1.jpg



平日のみやっているランチ
サイコロステーキにハンバーグ150gずつついて1280円
平日ランチはお得感がありますね


アメリカ意識して作っているお店なので堂々と
「アメリカビーフ!」と書いてあります。
ダイエットの天敵、太ると噂の成長剤使いまくりというアメリカビーフ
今日くらいは目をつぶって食べてやるんだ〜



とはいえそこまで肉を食べない私。
サイコロステーキにしてみました。
これで200g 1480円です
これだけ運ばれてくるのであとはセルフで取りに行きますよー。
付け合わせのお野菜美味しかったし、肉も食べごたえがありました。
DSC_0215.jpg


お店の真ん中に、カレー、ライス、お茶、スープ、ソースなどが置いてあります
スープ皿はなくて、かかっているコップでスープは組んで飲むスタイル。
普通のコンソメスープでした。
DSC_0211.jpg


手前が調味料、奥は紅茶。3種類くらいですが使っている人ほとんどいなそう
珈琲は作り置きが置いてあります。
調味料は粒マスタードやわさび、胡椒など
DSC_0213.jpg


ソースはこちら
すた丼のタレもあります。
和風、トマト、甘めな蒲焼のタレ
ステーキソース、スパイスソース、
大根おろし、ネギ、おろしにんにくなど
DSC_0212.jpg


それらソースなどを好きに味付けできます。
そうする際はソースの上に置いてある小さな容器に入れて
席に戻ります。



こちらがハンバーグ200g 1280円
DSC_0216.jpg



食べ放題のカレーはこちら
辛さはあまりなく、子供でも食べられる感じ。
スパイスやニンニクで辛さは調節できそう
DSC_0217.jpg


客層はカップルか男同士ですね。一人客や家族連れはいませんでした。
ソースの取り皿などは150cm以下の身長だと取りにくそうだし
男性客を狙った店だと思いました。


爆食いチャレンジなどもやっていて、名前が掲げられていましたが
すたみなステーキかサーロインの二種類の肉を15分以内に
650g以上食べて、それができると次回20%引き券がもらえるらしいという
タダになるとも書いていないのでちょっと怖いチャレンジメニュー…

確認しましたら、やっぱり食べる分金額払って
成功して割引券貰う感じですね。
結構成功されているようなので、
15分以内に650gって食べる男の人には余裕なのかな

ごちそうさまでした





posted by ミキ at 12:45 | Comment(0) | 洋食 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年05月29日

まぐろ市場 アリオ上尾店

アリオ上尾のフードコートにあるまぐろ市場です

DSC_0148.jpg


メニューは 
590円の爆弾丼、海鮮丼は690円〜1290円、天丼も590円〜890円

予算に合わせて3種類くらいから選べます
ご飯の量も小、中、大から選べるのは良いですね


爆弾丼はネギトロ、イカ、おくら、納豆、たくあん

DSC_0162.jpg


海鮮丼690円はいくらが乗ってなくて
ネギトロ、しらす、サーモン、マグロ、
もう一個はびんちょう鮪かな、あと多分コハダ?
このしらすだけが残念な味。しらすは鮮度が命で足が速いので注意ですぞ。
あとの海鮮は普通においしいです。

DSC_0163.jpg


690円でこれだけ食べれるなら十分じゃないかと思います。
普通海鮮丼って千円くらいしますものね。
フードコート価格ですね

DSC_0161.jpg


ごちそうさまでした







タグ:アリオ上尾
posted by ミキ at 22:14 | Comment(0) | フードコート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年05月22日

つけ麺 豚丼 徳

アリオ上尾のフードコート麺処直久だと思ったら
全く違う店でした。訂正してお詫び申し上げます

つけ麺 豚丼 徳というお店でしたね。申し訳ありません。

DSC_0149.jpg


メニューを見ると
つけ麺、豚丼を前面に出してます。
豚丼550円くらいから、つけ麺も平均800円くらい
DSC_0146.jpg

セットものだと750円が多いのでお得感があり
DSC_0145.jpg

単品も600円から定食まで
フードコートにしては品数がめちゃくちゃ多いです
DSC_0144.jpg





麻婆炒飯の餃子セット 900円
食べてみてびっくり、炒飯にも餃子にも味がない。
本格中華(?)は炒飯って味薄いから、そういうものなのかな
しかしこの餃子の味の無さにもびっくりでした。

DSC_0150.jpg


豚ひつまぶし丼と半ラーメンセット 750円
ひつまぶしなので海苔、ゴマ、わさび、出汁もついてます。
しかしこちらも見た目は良いけど味がイマイチ
DSC_0152.jpg


全般的に出汁の味がしないお店でした。
フードコートってそういやこういうがっかりな分安いんだよねっていう
昔を思い出すような…。フランチャイズだからこういう味付けなのか
それともバイトが良くないのかわかりませんが
今回はまた食べたいとは思えないお店でした。残念。

たまたま行った日がダメだったという可能性もありますので
こういう日もあったよーという感じで見てもらえたら良いと思います。
食べログの評価は普通ですもんね。ちぇ。


ごちそうさまでした。



タグ:アリオ上尾
posted by ミキ at 14:26 | Comment(2) | フードコート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2018年05月15日

こじか食堂

日進駅の宮原側、駅からすぐの場所にできた「こじか食堂」さんです。
インスタもやっているようですよ。

DSC_0067.jpg



発酵カフェということですがどういうことなのか…
店内はこんな感じです。
とても爽やかでこじんまり行き届いていて、良いお店。
瓶漬けシロップはメニューにある発酵ドリンクコーディアル用ですって。
DSC_0070.jpg


メニューです
ランチは
ぬか漬けベーコン 1400円
サラダランチ 1000円 こちらふたつには飲み物もついてます
パスタランチ 880円 こっちはサラダだけみたいです。
DSC_0068.jpg


ドリンクは
有機珈琲やカフェオレなど普通のもありますが
せっかくの発酵カフェなので発酵ドリンク頼みたいですよね。
自家製コーディアルというのが、店内写真ででてきた
瓶漬けされた発酵ドリンク。
炭酸割り、お湯割り、水割りと頼めるみたいです。
甘酒もあります。わくわく
DSC_0069.jpg


せっかくなのでサラダランチ
これがおいしくてお肉がないのに結構満足できちゃうんです
揚げてあるお野菜があるからかしら。
DSC_0073.jpg


パンは店主さんが持ってきてくれますが、おかわり自由だそうです。
自家製パンで色々な種類がありました。
DSC_0071.jpg



相方さんはベーコンランチ
食べごたえのあるベーコン。ぬか漬けベーコン少し貰いましたが
燻製みたいでおいしかったです

DSC_0072.jpg


せっかくなのでデザートも頼んでみました(300円)
このパウンドケーキにも発酵食品のオレンジを使っているみたい。
甘酒もやっぱり市販と段違いにおいしい。
DSC_0074.jpg


男性には少し物足りないかもしれませんが女性には満足いく量
体の中からキレイになれる気がしますよ。


店主さんが一人でやっている店なので不定休になると
思うので行きたい人は電話してからが確実だと思います

ごちそうさまでした





posted by ミキ at 13:04 | Comment(0) | カフェ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする